最新!情報大辞典

トレンド情報満載!

未分類

こんな症状は危険!うつ病を知ろう

投稿日:

うつ病について

スポンサーリンク

 

うつ病は現代の社会問題となっていますよね。

 

毎日、毎日の激務でちょっと体調が悪いだけだと

考えていたらうつ病になっていたなんて事もあります。

 

どんな症状もそうですが、悪化してからだと

通常の生活に戻るのに時間がかかってしまいます。

 

やはり早期に発見し治療を開始する事がとても大切です。

 

本日は特にうつ病の初期症状のチェック方法をお伝え致します。

 

  • 眠りに変化が起きる。

⇒ 睡眠に入るまでに時間が掛かる、途中で目が覚めるなど。

 

  • 鮮明な夢を見てしまう。

⇒ 現実なのか?夢なのか?分からない程、リアルな夢を見る事が増えます。

 

  • 食欲に変化が起きる

⇒ 食欲が減り、痩せてくる事があります。

 

  • 性欲が落ちる、今まで興味があった事にもワクワクしなくなる。

⇒ 無気力な日が多くなってきます。

 

  • 微熱や動悸がする

⇒ 自律神経のバランスが崩れてしまい、身体のコントロールが出来なくなってきます。

 

この他にも様々な症状が出る事がありますが、上記は代表的な初期症状です。

 

このような症状が出た場合、メンタルクリニックなどに相談する事も大事ですが、

 

ご自身の生活習慣を整える事も大切です。

 

 

一番行いやすいのは腸内環境を整える事です。

 

腸と脳は繋がっており、腸内環境が整う事でメンタル面、また身体面が整います。

 

カウンセリングなどを行い、メンタルケアをする方法もありますが、

 

一番簡単で取り組み易いのは腸内環境を整える事です。

 

 

何故なら、乳酸菌、オリゴ糖、納豆、キノコ類、海藻類など腸内に良い物を取り入れていくだけで良いので、

自己啓発や難しいワークなどが必要ありません。

 

その上で、脳へのアプローチとして、大好きな事をワクワク行ったり、

 

身体のケアとして、自律神経と深い関わりがある首のケアをする事で

 

ドンドンに元気になっています。

 

下記に元気にワクワク生きる為の10の方法を記載しておりますので、

出来る事から是非試してみる事をオススメします。

 

【トリプルサークルメソッド】

 

  • 朝、太陽の光を浴びる
  • 朝、コップ1杯の水を飲む
  • 深呼吸をする
  • 首をホットタオル、ドライヤーなどで温める
  • 夕食後のウォーキング
  • 好きな事をやる、心が踊る予定を入れる
  • 瞑想をする
  • 身体を冷やさない
  • 糖分、塩分を控える
  • 味噌、食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖、キノコ類を積極的に食べる。

 

以上、10個になります。

 

もちろん全部行う事でうつやガンなどの病気の予防、改善に繋がりますが、

 

全部行おうとして逆にストレスになっては本末転倒ですので、

出来る事から楽しく実践してみる事をオススメします。

スポンサーリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

身体の仕組み その4

  循環器・血液系 スポンサーリンク 循環器系とは、体の各所に酸素と栄養を供給し、各所に生じた老廃物を肺と腎臓に運ぶための器官系のことを指します。 循環器系は血管系とリンパ系にわける事ができ …

no image

身体の仕組み その10

  自律神経 スポンサーリンク  自律神経の支配範囲は主に内臓や脈管ですが、汗腺、脂腺、立毛筋も自律神経系に支配されています。 この自律神経は交感神経と副交感神経とに分類され同じ終末器官に並 …

no image

玉ねぎの不思議

【玉ねぎは育毛作用もある?!】 スポンサーリンク     玉ねぎには血液をサラサラにする効果があり、 全身の血液循環を改善する効果があります。   全身の血流がよくなれば …

no image

ミネラルを知ろう!その3

  銅 スポンサーリンク 銅の主な働きは、鉄が赤血球のヘモグロビンの材料になるためのサポート役です。 銅がタンパク質と結びつくと、タンパク質は鉄を体の隅々に運ぶ事ができるようになります。 ま …

no image

身体の仕組み その7

  嗅覚、味覚 スポンサーリンク 空気を取り入れるための器官の鼻は、臭いを嗅いだりするため嗅覚器官でもあります。 入り口付近は鼻孔といい、鼻孔を含めた鼻の空洞全体を鼻腔といいます。 また、人 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク

検索